何かお探しですか?
何かお探しですか?

irumo(イルモ)はWi-Fiがある人におすすめのプラン!料金割引の方法もあるよ!

2024.01.10 更新
irumo(イルモ)はWi-Fiがある人におすすめのプラン!料金割引の方法もあるよ!

この記事はPRを含みます。

irumo(イルモ)はWi-Fiがある人におすすめのプラン!料金割引の方法もあるよ!

docomo を利用している方は必ず知っておいていただきたいです。もしかしたら今より断然お得のプランが見つかるかもしれません。

現在、毎月いくらくらい通信費がかかっていますか?今よりも格安となるプランや乗り換えを検討しているなら、きっときっとうってつけの情報です。

down

「irumo」とは

「irumo」とは

irumo 」とは、 NTTドコモ が提供する、データをあまり使わないライトユーザー向けのスマホプランで、低容量に対応した(0.5GB・3GB・6GB・9GB)の4つのプランが用意されています。5G/4Gに対応し、オンライン及び店頭での契約申込ができるプランです。

イルモの4つのプラン

0.5GB・3GB・6GB・9GBirumoのオフィシャルウェブサイトでミニマルプランと記載されているので、まさにライトユーザー向けのスマホプランと言えるでしょう。

割引適用前

  • 0.5GB
    550円(税抜)から
  • 3GB
    2,167円(税込)から
  • 6GB
    2,827円(税込)から
  • 9GB
    3,377円(税込)から

割引適用後

  • 0.5GB
    550円(税抜)から
  • 3GB
    880円(税込)から
  • 6GB
    1,540円(税込)から
  • 9GB
    2,090円(税込)から
  • ※プラン / 0.5GBに割引は適用されないようです。※1GBで約2時間程(標準的な画質の場合)の動画視聴が可能です。

0.5GB・3GB・6GB・9GBの4つのプラン

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

「irumo」と「docomo」の違い

「irumo」と「docomo」の違い

irumo 」と「 docomo 」の違いについて、ご説明いたします。 irumo は、 NTTドコモ が提供する、データをあまり使わないライトユーザー向けのスマホプランで、低容量に対応した(0.5GB・3GB・6GB・9GB)の4つのプランが用意されています。一方、「 docomo 」は、 NTTドコモ が提供するスマートフォンサービスの名称です。 irumo docomo のサービスの一つという位置づけになります。

ドコモの料金プラン

「irumo」と「ahamo」と「eximo」

  • irumo
    550円(税抜)から
  • ahamo
    2,700円(税込)から
  • eximo
    1,980円(税込)から
  • ※コチラは各料金プランの最安プランをピックアップしております。

NTTドコモ → docomo → irumo

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

「irumo」と「ahamo」の違い

「irumo」とは

irumo 」と「 ahamo 」は、どちらも ドコモ の格安スマホブランドですが、それぞれ異なるプランを提供しています。 ahamo は20GB〜100GBまで利用する方向けで、 irumo は9GBまでの低容量利用する方向けのプランとなっています。また、料金については、「 ahamo 」と「 irumo の0.5GB」は、割引などがなくシンプルで安いです。

アハモの料金プラン

20GBまたは100GB(20GB + 80GBのオプション)

  • 20GB
    2,700円(税抜)から
  • 80GB(オプション)
    1,800円(税込)から
  • 100GB
    4,500円(税込)から
  • ※100GBの大盛りは2,700円(税抜)+ 1,800円(税込)= 4,500円(税込)となります。

NTTドコモ → docomo → ahamo

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

「irumo」と「eximo」の違い

「irumo」と「eximo」の違い

irumo 」は定額プランで、データ量を選択して契約することができます。一方、 eximo は段階性プランで、データ量に応じて料金が上昇します。

eximo は、ギガホなどの現行プランに代わる ドコモ の通常プランであり、メールアドレスやサポート範囲は今まで通りです。一方、 irumo は新しいプランであるため、サポート範囲が異なる場合があります。

eximo は5G契約の料金プラン扱いであり、4G対応端末を利用している場合は、端末によって利用可能か確認が必要です。また、家族間通話に関する違いは、同一のファミリー割引グループ内の家族への発信は、 eximo は無料ですが、 irumo は有料(30秒22円)となっています。

eximo(エクシモ)と楽天最強プランを比較してみた件【無制限 VS 無制限】

エクシモの料金プラン

1GB〜無制限の段階性プランが特徴的

割引適用前

  • 1GBまで
    4,150円(税抜)から
  • 1GB 〜 3GBまで
    5,150円(税込)から
  • 3GB 〜 無制限まで
    6,650円(税込)から

割引適用後

  • 1GBまで
    1,980円(税抜)から
  • 1GB 〜 3GBまで
    2,980円(税込)から
  • 3GB 〜 無制限まで
    4,480円(税込)から
  • ※無制限と言えど、通信制限がかかる可能性があるとの注意書きがございますので、そちらは公式サイトでじっくりとご確認いただいた方がよろしいかと思われます。

NTTドコモ → docomo → eximo

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

Wi-Fiがある人におすすめのプラン

Wi-Fiがある人におすすめのプラン

irumo 」のWebサイトにもあるようにWi-Fi環境が整ってるなら、スマホの容量は少なめで良いよね?ということかと思います。つまるところ、どういった生活をしているかによって選ぶべき料金プランは変わってくるのです。この際だからこれを機に、あなたの私生活を見直してみませんか?

ポケットWiFiが向いてる人はどんな人?

ポケットwifiが向いている人は、インターネット開通工事が面倒な人や、引っ越しや旅行先でインターネットを利用したい人、または外出先でスマホやタブレットを使って動画を見たり、ゲームをしたりする人などが向いています。

今月のおすすめ 100GBのポケットWiFi 比較全9社

ホームルーターが向いてる人はどんな人?

ホームルーターが向いている人は、外での利用はスマホのギガで事足りてる人や、自宅では工事不要ですぐにインターネットを使用したい人などが向いています。

【4選】最新のホームルーター【置くだけ・工事不要】

光回線が向いてる人はどんな人?

光回線が向いている人は、通信速度と安定を重視する人や、例えば取引先などの重要なオンライン会議を日常的に行う人などが向いています。

【今オススメの4社】光回線のエトセトラ〜回線事業者とプロバイダの存在〜

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

料金割引の方法について

料金割引の方法について

irumo 」の料金割引は2つあります。1つはドコモ光(光回線)、またはhome 5G(ホームルーター)の契約でのセット割です。もう1つはdカードでのお支払いによる割引となります。

料金割引

最大毎月1,287円の料金割引の適用

  • 別途回線契約
    1,100円割
  • dカード払い
    187円割
  • ※docomoで全て纏めることでの割引もいいけど、他社との組み合わせによる割引の方が格安となる可能性もございます。

dカードとは

dカードは、日本国内で提供されているクレジットカードの一種です。このカードは、株式会社NTTドコモと提携したクレジットカードであり、NTTドコモのサービスや特典を利用することができます。

  • A. NTTドコモのサービスと連携
  • dカードは、NTTドコモの各種サービスと連携しています。例えば、NTTドコモの携帯電話料金の支払いや、dポイントの利用などが可能です。
  • B. ポイントプログラム
  • dカードを利用することで、dポイントというポイントを貯めることができます。これは、様々なお店やサービスで利用することができるポイントであり、お得な特典や割引に交換することができます。
  • C. 提携施設での特典
  • dカードは、提携しているホテル、レストラン、ショップなどで特典を受けることができることがあります。これにより、カード会員はお得なサービスを受けることができます。
  • D. クレジットカード機能
  • dカードは、一般的なクレジットカードとしても利用できます。買い物や支払いの際に利用することができ、後日一括払いや分割払いなどの支払い方法が選択できます。

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

まとめ

エルモセサミストリート)だってビックリのお名前ですよね〜!あなたにお似合いのプランは小中大ですと、どちらですか?サイズ感で切り分けておきました。生活にフィットするプランを見つけ出してみましょう。

irumoは小盛り

最大容量で例えるならば小プランにカテゴライズされるのかな!?と思いました。だからこそ、Wi-Fi環境が要となることでしょう。irumoでスマホ代を安くして、Wi-Fiで日常生活や仕事など全体をサポートするようなイメージとなります。

ahamoは中盛り

最大容量で例えるならば中プランにカテゴライズされるのかな!?と思いました。ちなみにdocomoのプランでもあり、1つのブランドとしての確立もしています。ちょっと分かりにくいですよね。設定ミスというか、時代の流れの欠片ってところでしょうか。

eximoは大盛り

毎月100GB以上使うなら良いと思いますが、100GB以下ならahamo、またはirumoにしてください。正直100GB以下で利用であるなら、eximoを契約するのは損!勿体無いと思います。

eximo(エクシモ)と楽天最強プランを比較してみた件【無制限 VS 無制限】

docomoの子供のirumoとahamoとeximo

Wi-Fi環境を整えて、低容量のirumoに乗り換える

WiMAX 格安プロバイダ

置くだけWi-Fi(工事不要)

おすすめの光回線(ひかり)

上へ