何かお探しですか?
何かお探しですか?

【9選】 SIMのみ (データ通信専用SIM・データ通信SIM・データSIM)

2021.11.23 更新
【9選】 SIMのみ (データ通信専用SIM・データ通信SIM・データSIM)

HUNDRED Wi-Fi、LinksMate、イオンモバイル、HISモバイル、楽天モバイル、LIBMO、ロケットモバイル、DTI SIM、IIJmioと、今回はSIMはSIMでもデータ通信専用SIM(データ通信SIM・データSIM)に的を絞って全9選でお届けしてまいります。

なんてたってSIMは重要ですよ!SIMが無いと電話できなかったり(音声SIM)、通信できなかったり(データ通信専用SIM・データ通信SIM・データSIM)しますからね!一大事です!ちなみにSIMとは、Subscriber Identity Module Cardの略だそうで、ついでにバンド(ラウドロック、レゲエパンクバンド)のSiMはSilence iz Mineの略だそうですよ!SIMではなくSiMです!それでは気を取り直しまして、全9選!行ってみましょう!レッツゴー!

目次

down

HUNDRED Wi-Fi

HUNDRED Wi-Fi

シンプル・イズ・ベスト!ハンドレッドワイファイ!100GBまたは50GB!どちらにしても大容量!プランはSIMのみ、もしくはSIM + モバイルWiFiルーターのセット!どちらにしてもコスパが素敵!ちなみにHUNDRED Wi-Fi(ハンドレッド・ワイファイ)さんのCMが素敵なので是非チェックしてみてください!YouTubeチャンネルを見つけました! YouTubeチャンネル(外部リンク)

ポイント

最大容量:100GB 最小容量:50GB + SIMカード(nanoSIM) SIMカードアダプター(2種類) SIMピン SIMカードケース ※この値段で尚且つこんなにたくさんの付属品も付いてきます。 ※12/27まで100GBが3,000円のキャンペーン中。

料金プラン

  • 100GB
    3,250円(通常)
  • 50GB
    2,650円
激安の殿堂!

LinksMate

LinksMate

9選の中で扱っている容量がダントツ1位!値段は張りますが、なんと1TB(テラバイト)まで扱っておられる!そしてゲームとのコラボが満載!ゲームと連携すると特典ももらえちゃいます!ゲーマー的にはたまりません!ちなみにLinksMate(リンクスメイト)さんの白と青だったり、白とピンクだったりするニワトリの公式キャラクターも可愛い!(笑)LINEスタンプにもなってるそうですよ! LINEクリエイターズスタンプ(外部リンク)

ポイント

最大容量:1TB 最小容量:100MB ※容量の数はなんと33種類も取り扱っておられます。

料金プラン

  • 1TB
    49,500円
  • 100MB
    165円
超スーパー大容量!

イオンモバイル

イオンモバイル

イオンモバイル(AEON MOBILE)では、キャンペーン時にクーポンや特典をゲットして、マイページから申請するとWAON(ワオン)ポイントがもらえます!毎月の通信料の支払いに対してはポイントが付与されないようなので・・・そこは残念です。ちなみにイオングループの都市型小型食品スーパーマーケット・まいばすけっと(My Basket)さんには日々お世話になっております!(笑) マイページ(外部リンク)

ポイント

最大容量:50GB 最小容量:1GB ※小容量から中容量と、余りデータ容量を使わない方にはジャストサイズかもしれません。

料金プラン

  • 50GB
    5,580円
  • 1GB
    480円
誰もが知るあのイオン!

HISモバイル

HISモバイル

HIS(エイチ・アイ・エス)って旅行でお馴染みのあのHISさんです!ですから海外のSIM(モバイルWiFiルーター、もしくは変なSIM(貼るだけで使える海外SIM)というSIMを購入。詳しくはHISモバイルさんのホームページをご参照ください)も契約できちゃいます!もちろん国内のSIMも取り扱っておられます!ちなみにHISはHide International Serviceの略だそうです! 変なSIMとは(外部リンク)

ポイント

最大容量:30GB 最小容量:100MB ※1週間前後の旅の期間中などにはジャストサイズかもしれません。

料金プラン

  • 30GB
    5,775円
  • 100MB
    198円
かわいい子には旅をさせよ!

楽天モバイル

楽天モバイル

らくてーん!かいせん!楽天回線!4つ目のキャリアとして降臨されたし、楽天モバイル(Rakuten Mobile)さん!今はまだサービスエリアも狭く、他キャリアの通信と併用しての運用となっているようですが、いつかは全国どこでも楽天回線!そんな日が来るのではないでしょうか!イメージカラーはショッキングピンク! 通信・エリア(外部リンク)

ポイント

最大容量:30GB 最小容量:3.1GB ※ベーシックプランは省略しております。ベーシックプランは3.1GBよりも安く、しかもデータ通信使い放題です。しかし高速データ通信ではなく、低速データ通信となる為、動画視聴などは厳しいです。例えばLINEやTwitterなどで写真などは送らず文章だけ送るぜ!そういうことであればジャストプライスかもしれません。

料金プラン

  • 30GB(docomo)
    5,450円
  • 3.1GB(docomo)
    900円
米倉涼子(よねくら りょうこ)さん!

LIBMO

LIBMO

LIBMOをカタカナで書くとリブモです!特徴的なのはキャンペーンの数です!(データ通信専用SIM以外も含め)そしてセブン&アイ・ホールディングスの子会社であるイトーヨーカドー(イトーヨーカ堂)など、大手スーパー内にも店舗持つリブモ!これも特徴のひとつですね!オンラインは手軽でいいけれど、年配の方には難しかったりもします。店舗があると信頼性も高まりますね! LIBMO取り扱い店舗(外部リンク)

ポイント

最大容量:30GB 最小容量:1GB ※なっとくプラン(ライト)は省略しております。なっとくプラン(ライト)は1GBよりも安く、しかもデータ通信使い放題です。しかし高速データ通信ではなく、低速データ通信となる為、アプリゲームなどは厳しいです。例えばLINEやTwitterなどで写真などは送らず文章だけ送るぞ!そういうことであればジャストプライスかもしれません。

料金プラン

  • 30GB
    2,480円
  • 1GB
    680円
株式会社TOKAIコミュニケーションズさん!

ロケットモバイル

ロケットモバイル

ロケモバポイントという独自のポイント制度を導入しており、1ポイント=1円として、1ポイントから利用可能!但し、ポイント獲得日より、180日間新たなポイントの獲得がない場合、保有ポイントは・・・消滅とのことです。せめて365日は許して欲しかった!そんなロケモバ!rokemoba!ロケットモバイルさん! ロケモバポイントとは(外部リンク)

ポイント

最大容量:20GB 最小容量:1GB ※神プランは省略しております。神プランは1GBよりも安く、しかもデータ通信使い放題です。しかし高速データ通信ではなく、低速データ通信となる為、動画視聴などは厳しいかもしれません。例えばLINEやTwitterなどで写真などは送らず文章だけ送るぜ!そういうことであればジャストプライスかもしれません。 ※docomo、au、SoftBankと、キャリア毎に料金が違います。

料金プラン

  • 20GB(docomo)
    3,950円
  • 20GB(SoftBank)
    4,100円
  • 20GB(au)
    3,950円
  • 1GB(docomo)
    590円
  • 1GB(SoftBank)
    790円
  • 1GB(au)
    590円
株式会社IoTコンサルティングさん!

DTI SIM

DTI SIM

DTI SIMは老舗!この業界では老舗です!DTI SIMのDTI(ディーティーアイ)とは、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットの略称になります。決して格安ではありませんが、むしろちょっとお高いのですが、老舗であるが故の信頼感に対する料金と思えば、まあ許容範囲かもしれませんね! 会社概要(外部リンク)

ポイント

最大容量:毎日1.4ギガ使い切り 最小容量:1GB ※毎日1.4ギガ使い切りは1.4GBを使い切ると、200kbps以下の速度になり、翌日0:00リセット!容量の繰り越しはございません。

料金プラン

  • 毎日1.4ギガ使い切り
    2,420円
  • 1GB
    660円
老舗!ボス的存在!

IIJmio

IIJmio

IIJmioは個人向けインターネットサービスだそうです!運営は株式会社インターネットイニシアティブさん!回線はドコモ、またはau!どちらを選んでも料金は同じ!ひかりとセットでお買い得!mio割!mio割!ずーっとお得!月額なんと600円引き!アイアイジェイミオ!アイアイジェイミオ! mio割とは(外部リンク)

ポイント

最大容量:20GB 最小容量:2GB ※光回線とセットで契約すると割引が適用されます。

料金プラン

  • 20GB
    1,958円
  • 2GB
    748円
読み方はアイアイジェイミオ!

まとめ

使用用途により異なってまいりますが、ザックリ分けると小容量・中容量・大容量・超大容量の4パターンとなるかと思います!データ通信専用SIMはモバイルWiFiルーターやデュアルSIM対応スマホ、または通常のスマホやタブレットなどなど、多岐の機器で、多岐に渡り、使用可能な時代ですよね!固定回線と違って、屋外でも屋内でも多くの場所で所構わず使えるわけですから、需要があるわけだ!

ちょっと待った!フリーWiFi(無料) 5つの危険性!

中容量(上)〜大容量でWiFiを利用するなら

・1選目のHUNDRED Wi-Fi ・3選目のイオンモバイル

超大容量でWiFiを利用するなら

・2選目のLinksMate

小容量〜中容量(下)でWiFiを利用するなら

・4選目のHISモバイル ・5選目の楽天モバイル ・6選目のLIBMO ・7選目のロケットモバイル ・8選目のDTI SIM ・9選目のIIJmio

※日常的に利用するなら中容量(上)〜大容量は必要ですね(現在大容量取り扱ってる会社少ないので貴重です)。旅行期間中のみ!毎日少しだけ!というなら小容量〜中容量(下)で十分でしょう。超大容量に関しては値段も値段ですし、何かしらのビジネス利用となってくると思います!

4キャリア回線マップ