何かお探しですか?
何かお探しですか?

【4月最新】おすすめのチャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)× 超徹底比較とランキング

2024.04.18 更新
【4月最新】おすすめのチャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)× 超徹底比較とランキング

この記事はPRを含みます。

① HUNDRED Wi-Fi チャージ Type 、② ネオチャージWiFi 、③ リチャージWiFi 、④ サムライチャージWiFi 、⑤ ギガセットWi-Fi 、⑥ 365チャージWiFi

【おすすめのチャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)× 超徹底比較とランキング】

名乗りを上げたのは以上6ブランドでございます。ポイントはチャージ可能なポケット型WiFi(モバイルルーター)となります。月額制ではなくプリペイド型というのがミソ!使いたい時に使いたいだけ使えるという自由度高めのWiFiルーターでございます。

※一部の会社さんでリユース品(中古)を取り扱われているようですが、こちらは除外(ランキング外)とさせていただいております。あくまでも正規品(新品及び各社メインの端末機種)のみでの比較となります。予めご了承ください。

down

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)とは?

チャージWiFiとは?

チャージWiFiとは、月額料金や契約が不要で、端末を購入するとデータ通信が使えるポケット型Wi-Fiのサービスです。
データがなくなったら追加で容量をチャージでき、多くの端末で海外利用もできるので、旅行や出張にも便利が良いと言えるでしょう。

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)のメリット

こちらでは4つのメリットをご紹介いたします。

  • A. 契約や月額料金が不要で、端末を購入するだけで使える
  • B. データがなくなったら、専用サイトやアプリで追加チャージできる
  • C. 多くの端末で国内だけでなく海外でも使える
  • D. 月額制(従来のサブスクリプション型)よりも決済方法が豊富な会社が大半

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)のデメリット

こちらでは4つのデメリットをご紹介いたします。

  • A. 最初に設定済みモデルを購入する必要があり、初期購入費用が必須
  • B. ギガが足りなくなった場合、追加でギガをチャージする際の料金が高め
  • C. ギガが足りなくなった場合、都度購入する手間がかかる(月額制の場合は自動化される部分)
  • D. 月額制(従来のサブスクリプション型)と比べると割高

ポケットWiFiが月額なし?本当?なぜ?

従来のポケットWiFiのイメージを強く持たれてる方が多いのかもしれません。ここでの従来のポケットWiFiとはワイモバイルのPocket WiFiやUQ WiMAXを指しています。
チャージWiFiは上記の通り必要な時に必要な分だけデータをチャージする仕組みとなりますので、本当に月額費用がありません。

『チャージWiFiはどんな人に向いてるの?』

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)はこんな人におすすめ

毎日は使わないけど、たまにネット接続する必要がある!車内で使う!緊急時用に!など♪

HUNDRED Wi-Fi チャージ Type最安級のプリペイドWiFi 今なら15%OFF

HUNDRED Wi-Fi Buy

引用サイト: HUNDRED Wi-Fi Buy

HUNDRED Wi-Fi Buyとはdocomo、au、SoftBank、楽天モバイル等の回線によるデータ通信サービス (プリペイド式・買い切り型) です。
すべての商品が契約なし、縛りなし、返却なし、月額費用もありません。
ギガをチャージするタイミングもデータ量も自由です。
チャージタイプのモバイルルーターでは国内のプランに限らず、海外のプランもご用意がございます。
海外利用可能国・地域は135ヵ所にも及びます。

HUNDRED Wi-Fi チャージ Type 料金(価格)

HUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの通信回線はdocomo、au、SoftBank、楽天モバイルのマルチキャリア対応です。

  • 国内GB付きモバイルルーター
    18,680円(税込)〜
  • 海外GB付きモバイルルーター
    21,380円(税込)〜
  • ※各種最小容量の金額を記載
    超徹底比較とランキングを見る

AIR-1(エアーワン)

こちらはHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの端末名(機種名)です。ボディは白いカラーでディスプレイが2.4inchあり、対応コネクタはType-Cになります。

HUNDRED Wi-Fi チャージ Type 追加ギガチャージ

追加購入(チャージ)はどこでできますか?公式サイト内からできます。ギガのチャージはこちらから

HUNDRED Wi-Fi チャージ Type お支払い方法(購入)

  • ① あと払い(Pay ID)
  • ② クレジットカード決済
  • ③ キャリア決済
  • ④ 銀行振込
  • ⑤ コンビニ決済・Pay-easy
  • ⑥ Amazon Pay
  • ⑦ PayPal

HUNDRED Wi-Fi チャージ Type 補足情報

オープン記念SALE(キャンペーン)開催中です♪

関連記事

HUNDRED Wi-Fi チャージ Typeとは 使い方 スペック

ネオチャージWiFiシンプルだから迷わない 国内専用WiFi

ネオチャージWiFi

引用サイト: ネオチャージWiFi

ネオチャージWiFiは、“契約”も“月額費用”もない、『 プリペイド式 チャージWi-Fi 』です。
月額制ではないので、使わない月があってもお支払いはございません。もしGB数が無くなりそうになりましたら、追加GBチャージをすれば難なくご利用いただけます!チャージの仕方はとても簡単なので、自宅に保管しておいて、使いたい時(旅行やキャンプなど)に使うもよし。たくさんも使わないけど、電車通勤や車で使う為にカバンに入れておくもよし。使い方は様々!GBの有効期間は開通してから365日間と長く、追加チャージは、100GB・60GB・30GB・20GB・10GB・1GBとラインナップがございますので、ご利用用途に合わせてお使いください。契約に縛られず自由にご利用いただけるプリペイド式 チャージWi-Fi。それが『 ネオチャージWiFi 』です。

ネオチャージWiFi 料金(価格)

ネオチャージWiFiの通信回線はドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応です。

FREEBOT SE01(フリーボットエスイーゼロワン)

こちらはネオチャージWiFiの端末名(機種名)です。ボディは黒いカラーに黄色いライン。同時接続台数は10台となり、重量は125gとなります。

ネオチャージWiFi 追加ギガチャージ

追加購入(チャージ)はどこでできますか?公式サイト内からできます。ギガのチャージはこちらから

ネオチャージWiFi お支払い方法(購入)

  • ① クレジットカード決済
  • ② キャリア決済
  • ③ 銀行振込
  • ④ コンビニ決済・Pay-easy

ネオチャージWiFi 補足情報

国内専用のチャージWi-Fiです♪

関連記事

ネオチャージWiFiとは メリット・デメリット まとめ

リチャージWiFi商品ラインナップが豊富 今だけ10%OFF

リチャージWiFi

引用サイト: リチャージWiFi

365日使えるギガをセットにしたポケット型Wi-Fiルーターを、契約・月額費用なしで購入でき、届いてすぐにつながるので簡単に使い始められます。
そして、ギガの有効期間を1年間(365日)にしたことにより、毎月の通信量を気にすることなく利用でき、無駄がありません。
また、プリペイド式(買い切り型)としてチャージ可能としたことで、欲しい分だけ追加でき、使い方は無限大です。設定も不要なので、詳しくない方も気軽にインターネットにアクセス可能です。

リチャージWiFi 料金(価格)

リチャージWiFiの通信回線はdocomo、au、SoftBank、楽天モバイルのマルチキャリア対応です。

  • 国内GB付きモバイルルーター
    19,782円(税込)〜
  • 海外GB付きモバイルルーター
    26,235円(税込)〜
  • ※各種最小容量の金額を記載
    超徹底比較とランキングを見る

MR1(エムアールワン)

こちらはリチャージWiFiの端末名(機種名)です。ボディは黒いカラーでバッテリー容量は3000mAhあり、SIMスロットはnano SIM slot×1となります。

リチャージWiFi 追加ギガチャージ

追加購入(チャージ)はどこでできますか?公式サイト内からできます。ギガのチャージはこちらから

リチャージWiFi お支払い方法(購入)

  • ① クレジットカード決済
  • ② コンビニ決済
  • ③ Amazon Pay
  • ④ PayPay
  • ⑤ 銀行振込(バーチャル口座)
  • ⑥ あと払い決済(ペイディ)

リチャージWiFi 補足情報

リユース品(中古)の端末もあります♪

関連記事

リチャージWiFiとは 評判 チャージ方法

サムライチャージWiFi1GBから追加可能 100GBがとってもお得

サムライチャージWiFi

引用サイト: サムライチャージWiFi

サムライチャージWiFiは、“契約”も“月額費用”もない、『 チャージ式のプリペイド式 チャージWi-Fi 』です。月額制ではないので、使わない月があってもお支払いはございません。もしGB数が無くなりそうになりましたら、追加GBチャージをご購入いただけますと何度でもご利用いただけます!チャージの仕方はとても簡単なので、自宅に保管しておいて、使いたい時(旅行やキャンプなど)に使うもよし。たくさんも使わないけど、電車通勤や車で使う用に持っておくもよし。使い方は様々!更にサムライチャージ WiFiは世界でも利用できますので必要に応じて渡航先のGBをチャージしてご利用ください。GBの有効期間は開通してから国内チャージは365日間。海外チャージは7日間と長く、追加チャージは、100GB・60GB・30GB・20GB・10GB・1GBとラインナップがございます。ご利用用途に合わせてお使いください。契約に縛られず自由にご利用いただけるプリペイド式 チャージWi-Fi。それが『 SAMURAIチャージWiFi 』です。

サムライチャージWiFi 料金(価格)

サムライチャージWiFiの通信回線はドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応です。

NA01(エヌエーゼロワン)

こちらはサムライチャージWiFiの端末名(機種名)です。ボディは黒いカラーで最大稼働時間は12時間利用可能。サイズは126mm × 66mm × 12.6mmとなります。

サムライチャージWiFi 追加ギガチャージ

追加購入(チャージ)はどこでできますか?公式サイト内からできます。ギガのチャージはこちらから

サムライチャージWiFi お支払い方法(購入)

  • ① クレジットカード決済
  • ② キャリア決済
  • ③ 銀行振込
  • ④ コンビニ決済・Pay-easy

サムライチャージWiFi 補足情報

端末代金3,000円(税込)OFFクーポン配布中です♪

関連記事

サムライチャージWiFiとは 口コミ・評判&レビュー

ギガセットWi-Fi端末にはクラウドSIM搭載 最大13%OFF

ギガセットWi-Fi

引用サイト: ギガセットWi-Fi

ご購入いただくだけなので、
ご契約不要、月額費用なし、端末買切りの商品になっております。
ご購入いただいた端末にギガがセットになってる端末です。

ギガセットWi-Fi 料金(価格)

ギガセットWi-Fiの通信回線はdocomo、au、SoftBank、楽天モバイルのマルチキャリア対応です。

MR1(エムアールワン)

ギガセットWi-Fiの端末(機種)はリチャージWiFiと同じモバイルWi-Fiルーター本体となります。

ギガセットWi-Fi 追加ギガチャージ

追加購入(チャージ)はどこでできますか?公式サイト内からできます。ギガのチャージはこちらから

ギガセットWi-Fi お支払い方法(購入)

  • ① クレジットカード決済
  • ② コンビニ決済
  • ③ 銀行振込
  • ④ Paidy(あと払い)
  • ⑤ ApplePay(iOSのみ)
  • ⑥ PayPal
  • ⑦ ペイジー決済
  • ⑧ PayPay
  • ⑨ atone 翌月払い(コンビニ/口座振替)

ギガセットWi-Fi 補足情報

SAISON CARD新規入会でキャッシュバック中です♪

関連記事

ギガセットWi-Fiとは 使い方・開通開始&速度の口コミ まとめ

365チャージWiFi返却不要 円(税込)形型のモバイルWiFiルーター

365チャージWiFi

引用サイト: 365チャージWiFi

ついに登場!!“契約”も“月額費用”もない
『 チャージ式ポケットWiFi 』
とりあえずめんどくさい契約や月額やめました!!
使いたい時に使いたい分だけ【次世代ポケットWiFi】
手間いらず必要なときに365日あなたに寄り添います。

365チャージWiFi 料金(価格)

365チャージWiFiの通信回線はドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応です。

MacaroonSE(マカロンエスイー)

こちらは365チャージWiFiの端末名(機種名)です。ボディは黒いカラーで上り最大速度 : 50Mbpsとなり、下り最大速度 : 150Mbpsとなります。

365チャージWiFi 追加ギガチャージ

追加購入(チャージ)はどこでできますか?公式サイト内からできます。ギガのチャージはこちらから

365チャージWiFi お支払い方法(購入)

  • ① Amazon Pay
  • ② クレジットカード決済
  • ③ コンビニ決済
  • ④ 銀行振込
  • ⑤ ヤマト代引き決済

365チャージWiFi 補足情報

こちらでもリユース品(中古)の端末があります♪

関連記事

365チャージWiFiとは 開通手続き 接続方法&口コミ

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)超徹底比較とランキング

超徹底比較とランキング

メインとなる比較は料金比較です。前提といたしまして、料金比較は同じデータ量であることを基準としています。同じデータ量において、料金を基準としたランキング付けです。

※一部の会社さんでリユース品(中古)を取り扱われているようですが、こちらは除外(ランキング外)とさせていただいております。あくまでも正規品(新品及び各社メインの端末機種)のみでの比較となります。予めご了承ください。

料金比較で対象となるチャージ式WiFiのデータ容量プラン

各容量毎に「ギガ + モバイルルーターセット」の場合と「ギガのみ」の場合の費用をご確認いただけます。

  • ・国内のみで利用可能なギガバイト(100GB)
  • ・国内のみで利用可能なギガバイト(50GB)
  • ・国内のみで利用可能なギガバイト(30GB)
  • ・国内のみで利用可能なギガバイト(10GB)
  • ・海外のみで利用可能なギガバイト(各社変動)

チャージ式WiFiに関するその他の比較項目

  • ・モバイルルーター本体(端末の機種)
  • ・通信速度
  • ・通信キャリア

国内100ギガ(チャージ式)の料金プラン

チャージ式WiFi本体・端末セット(国内100ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    23,180円(税込)
  • ② 位 リチャージWiFi
    23,382円(税込)
  • ③ 位 365チャージWiFi
    24,200円(税込)
  • ④ 位 ネオチャージWiFi
    25,000円(税込)
  • ④ 位 ギガセットWi-Fi
    25,980円(税込)
  • ④ 位 サムライチャージWiFi
    32,980円(税込)
  • ※① 位と⑥ 位の金額差は【9,800円(税込)】と大きな開きがある状況のようです。

追加チャージ・おかわりギガ(国内100ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    6,478円(税込)
  • ② 位 ネオチャージWiFi
    6,480円(税込)
  • ② 位 365チャージWiFi
    6,480円(税込)
  • ② 位 ギガセットWi-Fi
    6,480円(税込)
  • ③ 位 リチャージWiFi
    6,980円(税込)
  • ③ 位 サムライチャージWiFi
    6,980円(税込)
  • ※同額での並びがある為、金額は三通りです。① 位と③ 位の金額差は【502円(税込)】となります。

【100GBってどのくらい?】

YouTube(中画質)で例えると約300時間程の動画視聴が可能です♪

100GBの総合比較でランキングTOPのプリペイド式ポケット型WiFi

おすすめ HUNDRED Wi-Fi チャージ Type

初期費用だけではなく、必ず補充の値段(追加チャージ・おかわりギガ)も考慮した上で購入しましょう!初期費用に加えて補充の値段も格安のHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトは下記よりご確認いただけます。

国内50ギガ(チャージ式)の料金プラン

チャージ式WiFi本体・端末セット(国内50ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    21,380円(税込)
  • ② 位 リチャージWiFi
    21,582円(税込)
  • ③ 位 ギガセットWi-Fi
    23,580円(税込)
  • ④ 位 365チャージWiFi
    なし ×
  • ④ 位 ネオチャージWiFi
    なし ×
  • ④ 位 サムライチャージWiFi
    なし ×
  • ※① 位と③ 位の金額差は【2,200円(税込)】と小さな開きがある状況のようです。

追加チャージ・おかわりギガ(国内50ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    4,978円(税込)
  • ② 位 リチャージWiFi
    4,980円(税込)
  • ② 位 ギガセットWi-Fi
    4,980円(税込)
  • ③ 位 ネオチャージWiFi
    なし ×
  • ③ 位 サムライチャージWiFi
    なし ×
  • ③ 位 365チャージWiFi
    なし ×
  • ※① 位と② 位の金額差は小さく、また③ 位となる三社は取り扱い自体がありませんでした。

【50GBってどのくらい?】

Zoom(ビデオ通話)で例えると約100時間程のオンラインミーティングが可能です♪

50GBの総合比較でランキングTOPのプリペイド式ポケット型WiFi

おすすめ HUNDRED Wi-Fi チャージ Type

初期費用だけではなく、必ず補充の値段(追加チャージ・おかわりギガ)も考慮した上で購入しましょう!初期費用に加えて補充の値段も格安のHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトは下記よりご確認いただけます。

国内30ギガ(チャージ式)の料金プラン

チャージ式WiFi本体・端末セット(国内30ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    20,480円(税込)
  • ② 位 リチャージWiFi
    20,682円(税込)
  • ③ 位 365チャージWiFi
    20,900円(税込)
  • ④ 位 ギガセットWi-Fi
    22,580円(税込)
  • ⑤ 位 ネオチャージWiFi
    なし ×
  • ⑤ 位 サムライチャージWiFi
    なし ×
  • ※① 位と④ 位の金額差は【2,100円(税込)】とここでもある程度の開きが見受けられます。

追加チャージ・おかわりギガ(国内30ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    3,268円(税込)
  • ② 位 365チャージWiFi
    3,278円(税込)
  • ③ 位 リチャージWiFi
    3,280円(税込)
  • ③ 位 ネオチャージWiFi
    3,280円(税込)
  • ④ 位 サムライチャージWiFi
    3,780円(税込)
  • ⑤ 位 ギガセットWi-Fi
    3,980円(税込)
  • ※① 位と⑥ 位の金額差は【712円(税込)】です。例えば5回のチャージで3,560円(税込)の違いが発生します。

【30GBってどのくらい?】

X(旧Twitter)で例えると約90時間程のタイムラインの閲覧が可能です♪

30GBの総合比較でランキングTOPのプリペイド式ポケット型WiFi

おすすめ HUNDRED Wi-Fi チャージ Type

初期費用だけではなく、必ず補充の値段(追加チャージ・おかわりギガ)も考慮した上で購入しましょう!初期費用に加えて補充の値段も格安のHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトは下記よりご確認いただけます。

国内10ギガ(チャージ式)の料金プラン

チャージ式WiFi本体・端末セット(国内10ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    18,680円(税込)
  • ② 位 365チャージWiFi
    18,700円(税込)
  • ③ 位 リチャージWiFi
    19,782円(税込)
  • ④ 位 ギガセットWi-Fi
    20,580円(税込)
  • ⑤ 位 サムライチャージWiFi
    27,980円(税込)
  • ⑥ 位 ネオチャージWiFi
    なし ×
  • ※① 位と⑤ 位の金額差は【9,300円(税込)】と、非常に大きな違いがあります。

追加チャージ・おかわりギガ(国内10ギガ)

  • ① 位 HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
    1,478円(税込)
  • ② 位 リチャージWiFi
    1,480円(税込)
  • ② 位 ネオチャージWiFi
    1,480円(税込)
  • ② 位365チャージWiFi
    1,480円(税込)
  • ③ 位 サムライチャージWiFi
    1,980円(税込)
  • ③ 位 ギガセットWi-Fi
    1,980円(税込)
  • ※100GBと同様です。同額での並びがある為、金額は三通りとなります。① 位と③ 位の金額差は【502円(税込)】です。

【10GBってどのくらい?】

LINE(ビデオ通話)で例えると約30時間程のトークが可能です♪

10GBの総合比較でランキングTOPのプリペイド式ポケット型WiFi

おすすめ HUNDRED Wi-Fi チャージ Type

初期費用だけではなく、必ず補充の値段(追加チャージ・おかわりギガ)も考慮した上で購入しましょう!初期費用に加えて補充の値段も格安のHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトは下記よりご確認いただけます。

海外ギガの場合(チャージ式WiFi本体・端末セット)

現在のところ海外(国外)ギガ付きの端末を購入できるのはHUNDRED Wi-Fi チャージ TypeとリチャージWiFiの2ブランドのみのようです。

【HUNDRED Wi-Fi チャージ Type】

こちらは例えば「メキシコのみ」のように特定の国だけではなく、渡来すれば世界中(海外利用可能国・地域:135ヵ所)で利用できるようです。

  • 30GB付きルーター
    46,680円(税込)
  • 10GB付きルーター
    29,280円(税込)
  • 5GB付きルーター
    23,680円(税込)
  • 3GB付きルーター
    21,380円(税込)

※詳しくは下記HUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトをご確認ください。

【リチャージWiFi】

こちらも渡来すれば世界中(140ヵ国)で利用できるようです。ちなみにリチャージWiFiは会社名となる 株式会社カウスメディア の名称でも知られていますが、ワイファイブランドとしての名前がリチャージWiFiとなります。

  • 5GB付きルーター
    26,235円(税込)
  • ※国内100ギガも付いてきます。

※詳しくは下記リチャージWiFiの公式サイトをご確認ください。

チャージ型WiFi 通信速度くらべてみたら 比較表

リチャージWiFiとギガセットWi-Fiのルーターは同機種となる為、端末としては全5種類となります。下記の比較表でチェックしてみてください。

インターネット回線の最大速度
プロバイダ 端末 通信速度
HUNDRED Wi-Fi Buy AIR-1 50Mbps / 150Mbps
ネオチャージWiFi FREEBOT SE01 50Mbps / 150Mbps
リチャージWiFi MR1 50Mbps / 150Mbps
サムライチャージWiFi NA01 50Mbps / 150Mbps
ギガセットWi-Fi MR1 50Mbps / 150Mbps
365チャージWiFi MacaroonSE 50Mbps / 150Mbps
インターネット回線の最大速度
端末名
HUNDRED Wi-Fi Buy AIR-1
ネオチャージWiFi FREEBOT SE01
リチャージWiFi MR1
サムライチャージWiFi NA01
ギガセットWi-Fi MR1
365チャージWiFi MacaroonSE
通信速度
HUNDRED Wi-Fi Buy 50Mbps / 150Mbps
ネオチャージWiFi 50Mbps / 150Mbps
リチャージWiFi 50Mbps / 150Mbps
サムライチャージWiFi 50Mbps / 150Mbps
ギガセットWi-Fi 50Mbps / 150Mbps
365チャージWiFi 50Mbps / 150Mbps

最大通信速度は並列ということがわかりました。上り最大が50Mbps(表内にある通信速度の左側)で、下り最大が150Mbps(表内にある通信速度の右側)となります。
またその他の類似ポイントとしては全ての端末においてディスプレイが搭載されている点です。

使用できる通信回線(キャリア・サービスエリア)の比較については下記をご覧ください。

マルチキャリア対応(docomo、au、SoftBank、楽天モバイル)
  • ・HUNDRED Wi-Fi チャージ Type
  • ・リチャージWiFi
  • ・ギガセットWi-Fi
トリプルキャリア対応(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • ・ネオチャージWiFi
  • ・サムライチャージWiFi
  • ・365チャージWiFi

総合比較で評価の高いプリペイド式ポケット型WiFi

おすすめ HUNDRED Wi-Fi チャージ Type

初期費用だけではなく、必ず補充の値段(追加チャージ・おかわりギガ)も考慮した上で購入しましょう!初期費用に加えて補充の値段も格安のHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトは下記よりご確認いただけます。

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)と月額制(WiMAXなど)の違い

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)と月額制(WiMAXなど)の違い

名称の通り買い切りタイプと月額タイプではいくつかの違いがあります。以下は、一般的な違いについて解説いたします。

【各ブランドの公式サイト一覧】

A. 買い切りタイプと月額タイプの「支払い方法」を比較

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)の場合

利用者はあらかじめ一定額の料金を支払い、その後利用分を使い切るまで利用できます。追加の利用料金が発生する場合は、再度プリペイドのクレジットを購入する必要があります。

月額制(WiMAXなど)の場合

利用者は毎月一定の料金を支払い、その月の間は通常制限なく利用できます。通信容量や速度に制限がある場合でも、基本的なサービス料金は毎月発生します。

B. 買い切りタイプと月額タイプの「利用期間」を比較

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)の場合

利用者が購入したプリペイド分を使い切れば、その都度再充電(ギガの補充)する必要があります。基本的にプリペイドタイプには有効期限が設けられています。

月額制(WiMAXなど)の場合

毎月一定のサービス料金を支払い、契約期間が終了するまで利用できます。契約が自動更新される場合もあります。

C. 買い切りタイプと月額タイプの「柔軟性」を比較

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)の場合

利用者が必要なときに都度購入できて、長期的な契約の縛りがありません。期間だけではなく違約金もない為、自由度が高く柔軟性があると言えるでしょう。

月額制(WiMAXなど)の場合

通常、長期的な契約が発生し、一定の期間縛りがあることがあります。解約する際には手続きが必要な場合もあります。

D. 買い切りタイプと月額タイプの「コスト」を比較

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)の場合

利用者が必要な分だけ都度支払うため、使わない期間は料金が発生しませんが、通信料金単価が月額制より高くなることがあります。

月額制(WiMAXなど)の場合

月額一定の料金を支払うため、定期的に利用する場合はコストが抑えられる可能性があります。また買い切りタイプにはありませんが、月額タイプには無制限(データ無制限)のプランも中にはあります。

ユーザー(利用者)のニーズや利用頻度に応じて、どちらが適しているかは異なります。長期間安定して利用する場合は月額制がお得かもしれませんが、一時的な利用や使い切りたい場合はプリペイドが便利かもしれません。

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)を車載用として

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)チャージWiFiを車載用として

ドライブや通勤、長距離トラックのお仕事など、車室内でカーWiFiを利用できると便利ですよね?チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)を車載用として、利用できるのでしょうか?

【各ブランドの公式サイト一覧】

チャージWiFiと車載用Wi-Fiルーターとの比較

下記ではチャージWiFiと車載用Wi-Fiルーターの違いを記載いたします。

チャージWiFi(プリペイド式ポケット型WiFi)の場合

  • ・車載用としても十分にパフォーマンスを発揮する(利用する地域により差異は生じる)
  • ・ポケットWiFiと同様に持ち運びが自由(外出の際など)

車載用Wi-Fiルーターの場合

  • ・車載用(専用)としてパフォーマンスを高く発揮する(利用する地域により差異は生じる)
  • ・車載用(専用)の為、持ち運びができない(車室内のみの利用)

※一部のCar WiFiは持ち運びも可能であるが、パフォーマンスの高い車載用Wi-Fiルーターは車載用(専用)として機能を特化した作りとなっています。ドコモ in Car Connectに関しては、車載利用以外の利用を禁止(利用規約で明記)されています。自宅等で利用した場合、停止処置等が発生する可能性があります。

まとめ:おすすめのチャージWiFi

まとめ:おすすめのチャージWiFi

上記の超徹底比較とランキングで総合比較をおこないました。総合評価といたしましてもHUNDRED Wi-Fi チャージ Typeをおすすめします。

100 Wi-Fi チャージ Typeをおすすめする理由【4選】

  • ・最安級の料金プラン
  • ・競合他社との並列の通信速度
  • ・4大キャリア対応の通信回線
  • ・口コミや評判が非常に良い

先ず明らかにコスパ力が群を抜いている状況かと思われます。追加ギガチャージ(おかわりギガ)の料金も含め、全ての料金プランで① 位を獲得している状態にあります。

読み方(カタカナ表記):ハンドレッドワイファイ チャージ タイプ
ちなみに丁度今ならSALE開催中!国内ギガ付きモバイルルーターは全て15%オフで購入可能です!

※詳しくは下記HUNDRED Wi-Fi チャージ Typeの公式サイトをご確認ください。

比較表へジャンプ

WiMAX 格安プロバイダ

置くだけWi-Fi(工事不要)

おすすめの光回線(ひかり)

上へ